NEWS

『食品リサイクル・農産物等循環型社会形成推進知事表彰式』

2020.02.13

令和2年2月10日(月)、石川県庁にて「令和元年度 食品リサイクル及び農産物等循環型社会形成推進知事表彰」の受賞式がありました。当社と石川県立翠星高等学校 食品科学研究会が受賞しました。


当社は、『食品リサイクルへの取り組み~大根づくりから学ぶこと~』と題し、南社長が表彰事例を発表しました。
市内の小中学校から廃棄された給食残渣やシルバー人材センターが剪定した枝葉チップを原料に堆肥へリサイクルし、それを使って地元農家が安心安全な農作物を作るという地域循環型社会形成の推進や、堆肥を使って大根を一緒に育てることから、小学生に環境教育・食育の場を与えるなどの取組みが認められ、この度の表彰に繋がりました。



これからもSDGsのムーンショットで経営目標でもある「地球環境を能美から変える」を合言葉に廃棄物処理のマネジメントを通して地域に貢献していきたいと考えています。

この記事をシェアする
facebook
twitter